我流!子育て繁盛記

音楽の話、愛娘達の話、日々のひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近場の穴場

実は昨日は結婚記念日ということもあり期初からの計画有休を取って4連休などと、
現状の営業成績から見ればとんでもない贅沢をしておりました。
仕事の方は休んでしまえば、気にしても仕方がないので、すっかり忘れることにして、最近おろそかになっている家族サービスに4日間を充てることにしたのでした。

とはいえ、特に何をするでもなく、日用品や食料品の買い出しと、料理をしたり、子供の相手をしたりとその程度。そんなのんびりがかえって良かったのか、終えてみればかなり長い休暇を取ったような気分です。(まだ明日以降の労働についてはあまり思考しておりません・・・)

そして今日は、最近ふと思い出したスポット、津風呂湖へおにぎり持参で行ってきました。
思い起こせば小学校の遠足以来。今やバス釣りメインのダム湖ですが、遊覧船もあり「こんなところにこんな場所が!?」的なスポットですね。奈良県というのは立地的に海には気軽に行けず、川は吉野川があるものの、子供には危険なので水遊び的なことがさせづらいと思ってたんですが、すっかり忘れてました、津風呂湖。まさに灯台下暗し。

で、行ってみれば釣り客以外はまばらで、遊覧船は大人4人以上が集まらないと出せないらしく断念。(ま、せやろね)足こぎボートと、手こぎボートの両方に都合1時間ちょっと乗ってきました。

子供達は共に船系は初めてなので大喜び。湖面上は涼しい風が吹きなかなか快適でありました。
手こぎボートも小学生の時に近所の池で乗って以来でしたが、やっぱり楽しいですね。右腕痛や、明日以降の筋肉痛を気にすることなく、意地になって漕いでました(^^;)

ボートの上でおにぎりを食べて、子供達は写生というかお絵かきをして、初湖を満喫した様子。
帰り道では最近はまっているプリキュアドリームライブまで(カードを使うゲームね)させてやって、120%正しい休日のパパでありました。

しかし、この4日間の子供の様子を見ていると、仕事のある日も子供が寝るまでには家に帰って、食事や風呂とまでは言わないまでも、顔を見て話ぐらいはしてやらないと、子供の精神上、教育上よろしくないなぁと痛感しました。負債を抱えた身で贅沢を言える状態ではないものの、これからはまた違う意味で仕事というものを考えないといけない身の回りになったのかと、まだ何にも考えられちゃぁいないですが、そんなことを考えた4日間でありました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pentatonic.blog26.fc2.com/tb.php/518-e3288f0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。