我流!子育て繁盛記

音楽の話、愛娘達の話、日々のひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燃え尽きたい

最近町中でFMでヘビロー中の大御所さんの新曲。

G社でシグネチャーモデルを作ってるギターさんの居るトコね。

もうどこがと言う必要の無い位モロなんですが、ギターが僕の100倍以上上手いのでリフが衝撃的にかっこ悪い。
と言うか、どんな顔して弾いているのか見てみたい!
僕なら真顔では弾けません(顔で弾くと言う意味でなくね)。何よりこのフレーズは有り得んやろ。笑いを取りたいとしか思えんわ。
で、歌詞も相変わらず恥ずかしさ全開で聞く度に不快になってしまいます。

でもDJは大絶賛!

売れたもんが正義やもんなぁ(^_^;)
スポンサーサイト

コメント

いやはや

痛快な記事をありがとうです。

あの音や詩を、意思に反し耳にしてしまう状況だったり、それが“バカ売れ”という状況だったり。
そんな状況群が「バンドやってます」等と恥ずかしくて人に言えなくなってしまう要因になる訳ですわ。

なんとも

>ウミヒコさま

同じ感想を持つ人がいてくれて安心しました。

あれを基本として考えられると、
日々、家族との時間、睡眠時間、労働時間を
自虐的に削って生み出している我々の音が
虚しいものなのかという悲観的な感情になってしまいますもんね~。

でも、やめられませんけど(^^;)

  • 2008/04/24(木) 08:19:22 |
  • URL |
  • ふれでぃ #LYbQO2Mg
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pentatonic.blog26.fc2.com/tb.php/454-5ab53e8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。