我流!子育て繁盛記

音楽の話、愛娘達の話、日々のひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Magic Music

発売より遅れること1ヵ月弱、ようやくAUXの新譜を買いました&聴きました!

やっぱりかっこいいいいい!
頭の中をぐるぐると廻っております。

バッドスタッフのイメージで聴くと、さなえさんの鍵盤が入っているせいか、全体的に大人に?なった印象はありますが、ピーターさんのギターはいつもながら強烈です。尖りまくってます。
新枦さんのドラムはやっぱり凄い!自分のタイム感と合うのか、日本人のドラマーでは一番好きですね~。数年前mattoo氏の結婚式で一緒にセッションさせてもらった時も、独特のハネ感がたまらなく気持ちよかったです。「彼女はヒップホップ」とかサイコーです!

しかし、何と言っても森島さん。ちょうどウチの娘達と同じような年回りの娘さんが居たはるんですが、ライブでは娘さん達もステージに上げてはるし、音楽と子供(家族)とのスタンスがものすごく自然で、尊敬を通り越して崇拝に近いです。
同列に語るつもりは毛頭無いんですが、私も音楽は自分だけがするものとは全く思って無くて、非日常でもなく自然とあるものだから、子供(家族)と切り離して考えたくはなく、今ライブに連れて行けないのがものすごく寂しく、悩みでもあるのです。
もちろん、京都と奈良の距離もあり、遅くまで子供達を連れ回したり、妻の負担のことを考えると、我が家は現状以外あり得ないのですが…だから崇拝なのです。

今回の歌詞も、森島さんらしいコトバ遊びでありながら、その中に子供の顔が浮かぶのは、私が勝手に子供と結びつけているからなんでしょうかね?

とにもかくにも、私が語るのはおこがましいので、未体験の方は是非聴いて下さい。京都の方は是非ライブを観て下さい。やはりライブが一番です。可愛い娘さん達も観れますしね。(かくいう私もAUXのライブは4年くらい観れていないのです。当時は上の娘さんがスリングに入ってはりました)

現実的なところでは、人のライブを観に行きたい、というのが当面の願望ですが、
いつか我が娘達が音楽をしてくれたら、共演したいなぁ。夢ですね。
スポンサーサイト

コメント

「彼女はヒップホップ」のグルーヴはオレも大好きですわ。
若い頃は新枦さんのこと、「めちゃくちゃ上手な人やな」なんて思ってたけど、技術を超えた天才的なグルーヴの持ち主やね。自分が演奏家として経験を積むほどに、凄さを思い知らされます。

  • 2007/12/01(土) 16:01:38 |
  • URL |
  • オオタ #-
  • [ 編集]

ですね。
天才って、凡人には努力しようが、何をしようが届かないモノを、ごく当たり前に身につけているもんだから始末が悪い。
というか、羨ましいっすよね~。天才。

  • 2007/12/03(月) 00:03:02 |
  • URL |
  • ふれでぃ #LYbQO2Mg
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pentatonic.blog26.fc2.com/tb.php/381-c409528e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。