我流!子育て繁盛記

音楽の話、愛娘達の話、日々のひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう四月か

バタバタしている間に、4月ですね。ウチの職場は4月決算なので、今月もバタバタです。あっ、明日から新人くんが来るんだ。自分が新人だったのはいつだったっけ・・・

ま、今も時間的に非常にギリギリな仕事を抱えて、体に良くないのですが、先日役得で、映画監督の河瀬直美さんにお会いする機会がありました。と言っても、その場に居合わせただけで、挨拶くらいしかしてませんが。

一度お会いしただけで、分かった気になっては失礼ですが、芸術家のオーラにあふれたというか、ふわふわとした雰囲気を持った素敵な方でした。レベルは違いますが、自己表現の手段として僕らが音楽をするように、監督は映画や写真を撮っておられるんだなぁというのが、すごく感じられて、何となく親近感を持ってしまいました。

プロらしく作品への妥協をすることなく、かつ商業的にも成立させてしまうあたり、仕事に対する考え方とか、アイデアとかに刺激を受けました。もちろん自分には出来る能力はないですが。それと、作品に対する大きな愛情、自信。その辺をひしひしと感じて、やっぱりプロは違うな~と。良い経験をさせてもらいました。


ところで、昨日今日と買い出しや外構作業を休み無くやって、ようやく玄関周りが7割ぐらい完成。花壇も作って、妻が花を植えてくれたので一気に華やかになりました。写真を撮りたかったんですが、外はもう暗く、また今度~ということで。
スポンサーサイト

コメント

わかるわかる!!
河瀬直美さんは、テレビなんかで見てても、アーティスティックなオーラが出てるもんね。
作品も魅力的やけど、彼女自身のアーティストとしてのあり方そのものが、大きな魅力だと、ボクも思います。

  • 2007/04/02(月) 21:02:07 |
  • URL |
  • オオタ #-
  • [ 編集]

ですね~。

ああいう雰囲気の人って、音楽をしてる人の中にも結構居ますよね。
今まで気にはなりつつ、映画を観てなかったので、これを機会に観てみようかな~と思っとります。

  • 2007/04/03(火) 00:34:46 |
  • URL |
  • ふれでぃ #LYbQO2Mg
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pentatonic.blog26.fc2.com/tb.php/282-e30d4f29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。