我流!子育て繁盛記

音楽の話、愛娘達の話、日々のひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘッドハンティング?

ここ数年で急成長しているベンチャー系広告代理店に、営業をかけようと、何回か訪問するも、担当の専務さんがいつも不在で、なかなか接触できなかったんですが、
先日その専務さんから連絡を頂いて、ようやくお会いできることに。

しかし、電話でのやりとりはしたことがあるものの、実際にお会いするのは初めてなのに、「よかったら夕方に食事でもしながら」とのお誘いを受けました。

どちらかというと、私の方が仕事をもらう方なので、接待をせんといかんぐらいなんですが、その企業では、私が今している業務をこれから伸ばしていこうとしているところらしく、
そういった状況から考えると、「ウチに来ませんか?」みたいなことになるんやろうか?
いや、でも初対面やのに、それはないか??などと色々考えつつお会いしてきました。

まずは先方の事務所で、世間話的にお互いの日々の仕事内容の話をして軽くジャブという感じ、結構突っ込んだところまで質問されつつ、場所を変えて近くのお店で食事。

お酒も入って、やはり思ってた様な話向きになってきました。
質問の中に、「今の処遇で不満はないの?」とか「今どれぐらいもらってるの?」とか、
聞いてないのに、さりげなくウチの社員はこんな感じでこれぐらいの年俸や、というような会話が挟み込まれ、中盤以降は、冗談ぽい言い方ではあるものの
「一緒にやりましょうよ」とか「ウチに来てその仕事やってくださいよ~」みたいな話になってました。

私はというと、半分冗談半分本音で、「家買ってローン組むまで転職出来ませんわ」と早い段階から、ごまかしにかかってましたが、もちろんそんな話に興味はなく、なんせ
「家族と過ごす時間と、音楽をする時間を確保できること」
が職業選択の大前提なのでね。(口には出しませんが)

ま、さすがベンチャーと言っていいのか、腰が軽いというのか、
「半分冗談で誘って、来たら来たでとりあえず1年使って、あかんかったら辞めさせたらええわ」と思ってるんでしょうかね。なんせ初対面やし。
来年の新卒は、現社員数の半分ぐらいに内定を出したと言うてはったので、採用に関してはそんなノリなんでしょうね。雇われる方としては、辛いもんです。

とはいえ、広告業界で注目されている企業の中心人物の方なので、
バイタリティとか、目の付け所、仕事に対する姿勢など、勉強になるところはたくさんあって、「音楽してなかったら、話に乗ってたかなぁ~」とも少し思ってみたり。

しか~し!銭金じゃぁないんですよ、ボクの大切にしているモノは。
な~んて言うと偽善に過ぎますかね。

あ、食事代はちゃっかり?出してもらっちゃいました。はい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pentatonic.blog26.fc2.com/tb.php/16-aa386fe8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。