我流!子育て繁盛記

音楽の話、愛娘達の話、日々のひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日です

アルカリ@大阪中津Vi-code
17:30スタート

アルカリ初の大阪です。
一応レコ発第二弾です。
スタートが早いので、終わりも早く、
明日の仕事に響きません。

でもライブは明日以降にも響くものにしたいです。

というわけで、明日は入り時間も早いのだ。
皆様明日は中津でお会いしましょう。
チケット取り置きは、ここのコメント欄にどうぞ~。
スポンサーサイト

秋が来ましたね

これから一旦家に帰って、それからアルカリのリハです。

明後日のライブに備えます。

いやしかし、秋が来ましたね。
日中はまだまだ汗だくですが、朝晩は肌寒いです。
奈良やからかな?

そして、何より季節の変わり目を感じるのは
自分の頭。

偏頭痛持ちにはやっかいな気候です。
うむむむむ。

こりゃ、ライブもクスリ漬けになりそうやね。

もうすぐライブだ

今度の日曜日
アルカリムッシュ@大阪中津Vi-codeです。

アルカリでは初大阪。
いつも京都だから行けない!という皆様。
奮ってお越し下さい。

17:30スタートなので早めに終わって、
明日にも備えられる感じです!

当日はここ最近の仕事での悪い流れを
すっかり、さっぱり忘れて、音に集中します。
お楽しみに~。

家族サービス

「してやってる」という気は全くないのですが、他に良い表現も見あたらないので・・・

やはり、あっという間に過ぎた、この3連休。

初日は6回目の結婚記念日。予想通り忘れていた妻に腹を立てることもなく、昼過ぎまで実家で私物の整理&片付け、帰ってから子供達と遊んで、夕食はスーパーで寿司とワインを買って、ささやかにお祝い。
久々にたくさん呑んだら、早々に寝てしまいました・・・

昨日は午後から、我が家から1時間で行ける洞川温泉に行って、のんびり。
舞は妻と、玲は私と入りましたが、玲は予想外に大人しく、「きもちいぃ~」と言いながら、露天風呂も満喫。全員ご機嫌でした。ようやく、子供達を山に連れて行けるようになって、これからが楽しみです。
また、行こう~っと。

今日は、日用品の買い出しと、3ヵ月ぶりの洗車と、先日圧力鍋を買ったので、豚の角煮作りと。てな感じでした。
角煮はとりあえずレシピ通りに作って、成功。味付けに改良は必要やけど、肉の柔らかさとか、とろけ具合はバッチリでした。さすが圧力鍋。
また、作ろう~っと。

で、気がつけばこんな時間。
試験勉強は?ギターの練習は?
うむむむむむ。

準備

ライブが近づいてきました。

日々色んな事にとらわれてしまってはいますが、
ライブに向けて

練習したり、
気持ちを音楽に向けたり、
練習したり
練習したり
練習したり せねば。

好きでやっていることとはいえ
日常と真剣な音楽活動というのは
なかなかに大変だなぁとも思うのであります。

さ、仕事を終わったことにして
帰ろうっと。

周期がやってきた~ぁあ~

仕事の不調は相変わらずですが、多少好転している様な気が・・・

それはさておき、我が家には多分600枚くらいのCDがあるのですが、
仕事と子育てで、ゆっくり聞く時間もなく、寂しい限りです。

それでも、周期的に特定のアーティストばかり聴きたくなる時期が来るんですが、
またまたやってきました。今日からツェッペリン週間突入です(^^;)

再結成話のおかげで、久々にFMで聴いたので、火がつきました。
明日は営業車でいっぱい聴いてやる!

ちなみに周期的に聴きたくなるのは、他に、
ミーターズ
デビットT
奥田民生
ビートルズ関係
カーティス
吾妻さん
あたりかなぁ。

そういや最近ストーンズって聴かへんなぁ。
チャーもごぶさたやな~。

三次元

ブロック


いやいや、連休と言えば、子供いじり。
寝かせつけと共に爆睡の日々で、パソコンを開くのも数日ぶりです。

只今2歳4ヵ月の玲は、ブロックとパズルにはまっていて、パズルも60ピースくらいは出来てしまうようになっちゃいました。
しかし、もっと驚くのは、ブロック。
固定概念がないせいか、気持ちと手の赴くままにつないでいきます。つまり、この部品はこう使うという思考がないので、大人の発想では再現不可能な作品を作ってくれます。で、なぜかそれが、平面でなく、上下方向にも展開するのです。これが親バカながらに凄い。

同時期の舞は、平面につなぐ程度で、ここまでの展開力はなかったなぁ。ま、非力だったというのもあるかもやけど。

何かに生かしてみたい能力ではあります。

せーしゅん

最近よくギターケースを抱えた高校生を見るなぁと思ってたんですが、そういえば文化祭、学祭のシーズンでしたね。

もう記憶もあやふやな中学時代。
ちょいとやんちゃな奴らとバンドごっこをしてたなぁ。(当時バンドをするのは何故か、ちょっとやんちゃな奴らばっかりでした)
練習は誰のツテだったか、国道沿いの倉庫の2階。周りがうるさいのでアンプで鳴らしても大丈夫やった。文化祭前には学校の技術準備室やったか、音楽準備室やったかを使わせてもらってたなぁ。で、どこから手に入れたのか、しょぼいなりにマイクだけはPA的な機材があったんよね~。

ダミーでギターを抱えたボーカルと、オカズ無しのひたすら8ビートを叩くドラマーと、ピアノ歴数年の(こいつは楽譜が読める)鍵盤と、当時にしては上手かったベースと、ルックス抜群のサイドギター(こんな言い方でしたな)と、見た目に反してリードギターなワタクシでした。

出来はどうとか言うレベルでは当然無く、やることで精一杯なお年頃でしたね。
今から考えると、選曲にしろ何にしろ、とにかく青かったっすね。良い思い出です。

そんなことを思い出して、変に酸っぱい気分になりながら、今ギターケースを抱えている高校生達に、数年後ライブハウスで会ったりするんだろうか?せっかくなんやから続けるんやで~。てなことを考えていました。

9月になりました

ああ夏休みは終わり、電車にも高校生達が帰ってきました。もう少しすれば大学生達も帰ってくるのでしょう。
先日までの快適な車内が懐かしいですが、彼らを見ていると、自分の年齢というものを思い知らされますね。というか、昔は同じようなものだっただろうから、恥ずかしいったらありゃしない。

月が変わって、多少仕事も上向きそうな気配がようやくしてきました。と言っても気配に過ぎないかも知れないですが…
ここの更新も自身のテンションと正比例するので、どうもいけませんね。
で、最近の不調の原因分析を自分なりにして気づきました。

音楽が足りないのです。

ちょっと前までは営業車でもCDをかけ、通勤時間もケータイで音楽を聴いていました。ところが、CDも3~4枚ケースごと持ち歩くのは重いし嵩張るし、選ぶのに(悩んで)時間がかかるしと、持って行かなくなり、通勤時間も試験勉強や、なにより水没事件で、音源を入れ直すのが面倒と、耳に入るのはFMと子供のアニソンという環境に慣れてしまってました。

これではいけません。
反省の後は改善。今日は早速営業車の中でマリーナ・ショゥの「Who is this bitch,anyway?」などをぐ~るぐると聴いてました。
やっぱりえぇ~~~~っす。カールトンとDavid T.のフレーズが絡み合うあたりとか、何回も聴いてるのに鳥肌が立ちますね。サイコー。これで側にギターがあれば言うことなしやのにな~。

とりあえず良い音楽を与えれば、尻尾を振る単純な34歳オスのお話でした。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。