我流!子育て繁盛記

音楽の話、愛娘達の話、日々のひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暮れました

いよいよ今年ももうあと僅かですね。今年は引越を控え、大掃除をかなりパスしたので、のんびりした年末を送っています。

今年は何と言っても、3年越しで土地が決まり、家を建てられたことに尽きますが、それ以外でも、子供達は総じて元気でよい子に育ってくれてるし、バンドも順調で音源も出来たし、仕事もそこそこ順調やったしと、非常に良い年でした(^^;)

しかし、家を建てて特に実感しましたが、人間は本当に色んな人に助けられて生きているんだなぁと。土地を買うにしても、売り主がいて、仲介者がいて、金融の融資担当がいて、司法書士がいてと、色んな人に助けてもらいました。これが家になると、基礎屋さん、水道屋さん、電気屋さん、大工さん…と本当に皆さんのおかげで我が家が出来るのです。で、もちろん両親に一番助けてもらってます。はい。

そしてこれは、仕事にしても何にしても同じことやなぁと思う訳です。

今年一年助けて頂いた全ての皆さんに感謝して、また来年も沢山の人に助けられ、感謝しながら過ごしてきたいと思います。そしてその分、自分も出来る限り誰かの力になれるよう努めようと思います。

有り難いことに来年は家も出来るし間違いなく良い一年になります。
皆さんも無事に新年を迎え、良い一年を過ごされますように。
来年もとうぞ宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

年末ライブ

例年年末の拾得でCHAINSと忘年ライブをやっていたのに、それが途絶えてもう2年目。
今年はCHAINSは今日拾得なんだな~。栗本くんも一緒やし。仕方がないとはいえ、寂しいもんです。

ちなみに今は、職場の大掃除が終わって、納会までのひととき。仕事の方は年明けの準備もバッチリです。(今仕事がなくて暇だし)

アルカリムッシュもこの年末年始は3rdのレコーディングに入っていますが、私は家の建築もあり、お休みさせてもらってます。落ち着いたら一気に録るのだ。ちょいとVIP待遇やね。

しかし、音楽から離れているのは何とも寂しいもので、早速精神的に不安定になりつつあります。どーもいかんねぇ。ま、例年通りあっという間に年末年始は過ぎていくやろうね。

皆様も良いお年を。

更にここまで




パワーボードが付いて、ガラスも入った。
中も1Fの根太がほぼ終わり。

仕事も明日大掃除で完了。
ちょっとほっとして正月が過ごせそうです。

ここまできました




昨日から外壁の施工が始まった。昨日一日で、防水紙と水切り取付、パワーボードが下から2~3枚目まで付きました。今日は雨だったのでお休みでしたが、中は根太を敷きにかかってます。

明日明後日で、パワーボード取付と、窓ガラスが入る予定。
何とか鍵を掛けて年が越せそうだ。やっと半分くらいまで来たかな~。

JBが

亡くなったそうですね。

また寂しくなりますね。
きっとあの世でもファンキーなんやろうけど。

合掌。

お約束




猫も杓子もクリスマス。
無邪気にウキウキする年齢は過ぎ、「なんでよその神さんの誕生日をここまで祝わにゃぁならんのや?」と、子供にこの日を何と説明して良いのか悩みつつも、父親らしく?やはりケーキなど作るのです。

例によって、スポンジはママ作。デコレーションをパパと舞が担当。舞もかなり手伝えるようになって、今回は結構作業してくれました。ただ、調子に乗って大は小を兼ねるなどと言いながら26cmの型を買ったのですが、デカイね!ホイップがちょいと足らないので、側面は気持ち程度しか塗れませんでした。

最近は無添加食パンを作るようになり、添加物のことが気になってきたので、今回初めて添加物ゼロの純粋な生クリームを使ったんですが、味の違いにびっくり!違うんですね~~。いつもはちょっと安いからって、植物油脂ベースの添加物いっぱいホイップを使ってましたが、もう使うことは無いですね。手作りされる方でまだ使ったことのない方は、是非使ってみて下さい。原材料がクリームとだけ書いてあるやつですよ~。

災難

年末の忙しい時期に、というのか、そんな時期だからなのか、チープハンズのVoまえけんが交通事故に遭ってしまいました。

事故の状況を聞いていると、大けがをしてもおかしくないくらいの状況だったようですが、天性の強運が味方したのか、幸い今のところ入院も不要で、声は元気にしていたので一安心。でもひとつ間違えばと思うと、ゾッとします。

年末年始、気をつけないといけないですね。

ついにっ!




David T.のソロ4~6作目が世界初CD化され、今日発売でした。
当然即3枚とも購入。

ファンの間ではこの時期がベストといわれる作品だけに、ワクワク!でも、もう子供達も寝ているので、明日営業車の中で爆音で聴いてやります。
楽しみ~~~~~~~~♪

肉体労働




今日は例の不要としか思えない建築金物を取付に、朝から現場に入りました。完成した屋根を上から見るのも今日が初めて。なんせ、下からはほとんど見えない位置関係なので。

途中、電気屋さんとの打ち合わせの1時間強を除き、夕方5時までしっかり働いて、めでたく金物取付は完了!数える気もせ~へんけど、500本近く木ネジを打ったはず。

久々の肉体労働と、足場や脚立の上での作業だったので、要らん所に力が入りまくりで、既に体のあちこちが筋肉痛です。明日はもっとすごいことになりそうやなぁ…

ま、とはいえ、自分の家を建てる工程を一部分だけにしても自分で出来るというのは、男子にとってはなんとも嬉しいものですね~。長期休暇でもとって、毎日現場に入りたいくらいですわ。というわけで、体はへろへろ、心は大満足な今日でした。明日はええかげん子供のクリスマスプレゼントを買いに行くとしますかね。

ことば

ことばを選ぶのは難しい。

ことばを伝えるのも難しい。

人の気持ちも難しい。

ことばと気持ちが必ずしも同じわけでもない。

そんなこんなで悶々とした数日でした。ま、とりあえず100%望んでた方向ではないにしろ解決。教訓はたっぷり今後に生かすとして、悔いたところで過去は変わりませんな。

ま、33歳なんぞ、まだまだコドモっつーことですわ。

またしても

吾妻光良&The Swinging Boppers
2007年1月27日(土)
なんばHatch
17:00OPEN/18:00START

なんだそうです。
土曜日やん、行けるやんと思いきや、このあたりは恐らく建築現場も終盤で、一労働者となっているであろう頃。また行かれへんやん。

縁がないのか、生吾妻さんを体験できる日は遠いようで…

ひとくぎり

昨日はアルカリムッシュ@ネガポジでした。
ご来場下さった皆様どうもありがとうございました。

少し予想外な雰囲気の中でのライブでしたが、アンコールまで11曲今年最後のライブを楽しく演らせてもらえました。

アルカリムッシュは年末年始はレコーディングで、ライブは3月までなし。レコーディングといっても、ギターパートはおそらく1~2月頃に一気に録ることになりそうなので、しばらく音楽から遠ざかり、建築モードに突入の予定です。音楽から離れることが精神的にどう影響が出るのか、わかっているだけに不安でもありますが…

しばらくここも建築日記になるのかな~(^^;)

かぶりもの

パンダマン@西松屋



玲ちゃんはかぶりものがお好きなようで、色々かぶります。動物型ティッシュカバー、おむつ、姉のパンツ等々。おもろいわ。

さっ、明日の夜は皆さんアルカリムッシュを観にネガポジへ奮ってお越し下さいませ。家のことなどもあり、明日を逃すとしばらくライブはありませんのでね。
よろしくです。

もうすぐライブです

暇なはずなのに忙しく時間が過ぎていきますね、12月は。

アルカリムッシュ@ネガポジ 今週末10日です。近づいてきました。
今年のラストライブです。そういえばチープの年末ライブは去年と今年2回飛ばしてしまったのか。もう過去の記憶が曖昧になる年齢になったようで、さっぱりわからんわ(^_^;)

家の方は屋根のルーフィングまで完了したそうで、至って順調♪

仕事の方も明日明後日と終日研修なので、気分的にもう週末♪
体調も週末には戻りそうやし、ええライブしますよ~。皆様是非是非おこしくださいませ。

上棟式

家族はウイルスにやられながらも、大安の昨日、上棟式を無事終えました。
予算の都合もあり、さすがに「もちまき」まではしませんでしたが、鯛を供えたりしてやったそうです。というのも、仕事が抜けられず、施主不在の上棟式でした。もう二度とないやろうからその場に居たかったのですが(T_T)




で、写真は上棟式の2時間前ぐらいまで現場にいたので、2階の桁が乗ったくらいのとこです。棟梁が良い仕事をしてくれてはるので、朝から始めて、丸一日で棟上げまで済んでしまいました。(家も小さいしね)手際の良さももちろんですが、継手、仕口の加工は芸術品さながら。筋交い無しでもしっかりしたもので、日本の木造建築の技術の高さを見せてもらえて感激しかり。

しかし法令に則る為に金物を200カ所も付けなくてはならないそうで…、金物を付けると木材の靭性が失われて強度は逆に減るのに…あ~~~~もったいない!役人の考えそうなことですわ。集成材のプレカットと、職人の手刻み無垢柱とを一緒にしたらいかんで、全く。

嘆いてもどうにもならんのですが、嬉しいことに、2階以下の柱はオール内地産桧。節の多いところは、見えなくなる部分に、木目の綺麗なところは見える部分に使えるよう選んでくれています。そんなところも手刻みならでは。日本の職人は偉大だ。






ボディソニック

流行には全くと言っていいほど興味がないのに、野呂くんにはやられてしまいました。と言っても症状は至って軽いもので、Garyと発熱と頭痛で、嘔吐は無しでした。ま、吐き気はあったけどね。今頃確定したのも、子供二人に感染してしまって、子供らが病院で一生くんですと診断されたからなのでした…

そんな具合なので、この週末も普通にアルカリのリハに行ってました。Garyにはなってたものの、自制できる範囲で、それ以上にものすごくガスがたまって辛かった。一人ブーブークッションかっ?ってくらい。

で、我がシンラインくんは、よ~く鳴る楽器なので、弾いてると楽器の鳴り=振動がお腹に伝わる訳ですわ。これがなんとも大変で。最初はドラムなしの3人でやってたので、まだ自分の鳴りだけやったのが、後半ドラムも入ったらさあ大変。効くんだわバスドラが。シンライン構造のせいか、振動3倍増!トイレ休憩の間隔が短くなったのは言うまでもなく…

翌日にはGaryも更に幅を効かせてきて、Gに悪い悪い(T_T) Gの薬も塗るに塗れへんしキャッチャー座り不可!って感じで、子供をトイレに連れて行ってしゃがむ時はすんごい顔してました。
しっかし、今回はトイレに行ってもほとんどガスばかりで、今年の風邪は放屁性かね。な~んて思ってたのに、野呂くんとは…

本当に自分の病気はこの様に茶化せるくらいどうでもええんですが、子供が苦しそうにしてるのが何より辛い。自分がうつしたという負い目もあるし。野呂くんは特に薬もないし、早く治ってくれるのを祈るばかりです。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。